~ブルーカラー日記~

ただの会社員が日々感じていること。時にこうなったらいいのになぁ…と思う事を、独断と偏見で綴るブログ。

BTCをだすと存在がぼやけた。

 今日は少し憤慨している…。

 

 

話してしまった…。

よせば良いのに、ビットコイン取引アプリをダウンロードしたことを話してしまった。

(コインチェックをダウンロードした)

 

帰って来る返事は…

 

「へー。」

「そっち系にいっちゃったかぁ」

「まぁ、僕は有馬記念がありますんで…。」

 

と来たもんだ。

 

猛烈な意識の乖離…。

 

 

そうだった。

今は脱出作戦の真っ最中だった。

 

意見が一致するはずがないのに、なぜ話すのを我慢できなかったんだ!おれ!!

 

 

 

 

 意見の一致しない同僚は、いつもサービス早出をして頑張っているし、サービス残業だって人一倍して頑張っている。

 

 意見の一致しない後輩は先日、「スロット」と呼ばれる楽しい音の出るシュレッダーに3万円を吸い込ませてきたらしい。

 

 

みんな!…それって頑張ってんのかよ!!

 

給料が安いから…ギャンブルに行ってしまいたくなる気持ちは充分わかる。

 

職場で成果を出したいから、人より多く仕事したい気持ちも充分わかる。

…けどそれじゃ周り巻き込まれちゃうから!

給料が発生しないなら…それは仕事じゃないから!!

 

仕事終わらせて、早く家に帰ろうよ。

家族と過ごそうよ。

競馬場やパチンコ屋に行って休日もお金も無くなるのは、もったいないよ。

 

 なにか、なにか違う選択肢を考えないか??

 

…っていう気持ちから

 

ビットコイン(ほか仮想通貨)は持っておこう」

 

宝くじはハズレたらゴミになるけど、仮想通貨ならその時々で価値は変動しても、ゴミにはならない。

 

仮にゴミ同然になったとしても…ゴミにはならない!

 

という考えに至ったのに、そんなところまで伝えられる余地は全くなかった…。

 

 

勉強はしなきゃね

 

もちろん

ただやれば不労所得が生まれるもんではないだろうし、もう遅すぎるのかも知れないけど…やらないよりマシ。これは絶対。

 

だって「今」を理解できたら、「次」のチャンスには乗れるかもしれないから。

 

今がどうなっているのかを知ろうとしなかったら永遠に未来からは取り残されてしまう…。

そんな人には、どこからもお金はやってこないだろう。

 

遅すぎだとしても、ビットコインブロックチェーンを理解するために、本も買っていま読みはじめているところ…

 

訳が分からないまま、完成された搾取メソッドを鵜呑みにするのはもういやだ!

 

享受するだけじゃなく、自分で条件を判断できるようになりたいんだ。

 

まずは先端に行ってる人たちと比べて、自分がどれぐらい無知なのかを知れば良い。

 

地図が読めねば、当然距離は離れない。

 

 

勉強。

これも作戦のうちの一つ。

 

 

今日も脱出作戦進行中…☆