~ブルーカラー日記~

ただの会社員が日々感じていること。時にこうなったらいいのになぁ…と思う事を、独断と偏見で綴るブログ。

BTCをだすと存在がぼやけた。

 今日は少し憤慨している…。

 

 

話してしまった…。

よせば良いのに、ビットコイン取引アプリをダウンロードしたことを話してしまった。

(coin checkをダウンロードした)

 

帰って来る返事は…

 

「へー。」

「そっち系にいっちゃったかぁ」

「まぁ、僕は有馬記念がありますんで…。」

 

と来たもんだ。

 

猛烈な意識の乖離…。

 

 

そうだった。

今は脱出作戦の真っ最中だった。

 

意見が一致するはずがないのに、なぜ話すのを我慢できなかったんだ!おれ!!

 

 

 

 

 意見の一致しない同僚は、いつもサービス早出をして頑張っているし、サービス残業だって人一倍して頑張っている。

 

 意見の一致しない後輩は先日、「スロット」と呼ばれる楽しい音の出るシュレッダーに3万円を吸い込ませてきたらしい。

 

 

みんな!…それって頑張ってんのかよ!!

 

給料が安いから…ギャンブルに行ってしまいたくなる気持ちは充分わかる。

 

職場で成果を出したいから、人より多く仕事したい気持ちも充分わかる。

…けどそれじゃ周り巻き込まれちゃうから!

給料が発生しないなら…それは仕事じゃないから!!

 

仕事終わらせて、早く家に帰ろうよ。

家族と過ごそうよ。

競馬場やパチンコ屋に行って休日もお金も無くなるのは、もったいないよ。

 

 なにか、なにか違う選択肢を考えないか??

 

…っていう気持ちから

 

ビットコイン(ほか仮想通貨)は持っておこう」

 

宝くじはハズレたらゴミになるけど、仮想通貨ならその時々で価値は変動しても、ゴミにはならない。

 

仮にゴミ同然になったとしても…ゴミにはならない!

 

という考えに至ったのに、そんなところまで伝えられる余地は全くなかった…。

 

 

勉強はしなきゃね

 

もちろん

ただやれば不労所得が生まれるもんではないだろうし、もう遅すぎるのかも知れないけど…やらないよりマシ。これは絶対。

 

だって「今」を理解できたら、「次」のチャンスには乗れるかもしれないから。

 

今がどうなっているのかを知ろうとしなかったら永遠に未来からは取り残されてしまう…。

そんな人には、どこからもお金はやってこないだろう。

 

遅すぎだとしても、ビットコインブロックチェーンを理解するために、本も買っていま読みはじめているところ…

 

訳が分からないまま、完成された搾取メソッドを鵜呑みにするのはもういやだ!

 

享受するだけじゃなく、自分で条件を判断できるようになりたいんだ。

 

まずは先端に行ってる人たちと比べて、自分がどれぐらい無知なのかを知れば良い。

 

地図が読めねば、当然距離は離れない。

 

 

勉強。

これも作戦のうちの一つ。

 

 

今日も脱出作戦進行中…☆

「超能力」の定義

 ネットの紹介記事で気になったので、衝動買いをしてしまった。どうも本にはハードルが下がり気味になって困る 笑。

 

僕らだって扉くらい開けられる

僕らだって扉くらい開けられる

 

 

本の内容に関しては、本が好き!の方に書評を投稿したので、割愛。

 

ざっくり言うとこんな感じ↓↓

 

 「手で持てる程度の重さの物を右に10㎝だけ動かせる。しかも一日一回だけ」

というバリバリの制限付きの超能力が出て来る。他にも

・パラライザー(金縛り)使うとハゲる
サイコメトリー(精神測定能力)潔癖性

みたいな能力者が出てきて、いろいろ悩んで、解決してちょっとハッピーになる☆

 

って感じ 笑。

 

全体的には、ライトにまとまっていて読みやすい仕上がり。好みとしては、もう少し重めのシチュエーション(?)が好きだが…

 

映像作品では出来ない、小説ならではの仕掛けがしてあって、面白い作家さんだなぁと感じれたので収穫☆

 

 

強引にまとめると…人生を変えるのは実は「超能力」なんかじゃないんだよ。

みたいな話です。(あくまで個人の感想です。違ってたらスミマセン!!)

 

で、本題はというと…

 

 

超能力って超常現象だけじゃないよね。

っていう話で。

 

 自分の周りの誰かは当たり前にやっているけど、自分じゃどうにもうまく出来ない…。

 

その誰かが使ってる能力って、自分にとっては「超能力」に思えたりするってことで。

 

アスリートとかダンサーとかが身につけたフィジカル面での能力も、一般人の我々からすれば、いわば超能力だし

 

世間で求められる「コミュニケーション能力」ってやつも、無い側からすれば…

超能力と言っても過言じゃあるまい!

 

ただ、だから諦めるとか、卑屈になるとかじゃあなくて

 

超能力を持ってても、上手く使いこなせなければ、ただの役立たずだし

 

超能力を持ってる事に気づけなければ、それはいずれ退化してしまうんだろうなと。

 

 

自分が持ってる超能力って一体何だろう?

 

 全く知らない人よりかは…幾分かはネットもカメラも副業も知識はあるだろう。

全く愛想がないヤツよりかは…幾分かは社交性があるだろう。

 

 せっかく手に入れた「超能力」

 

無駄にせず、有効活用出来る日が来るまで鍛えておこう。

 

そう、僕らだって扉くらいは開けられるんだから。

 

 なにも出来ない…って事はない!

 

 

…そんな事を思った本でした☆

 

 

「超能力」…大事にしましょうね! 

 

 

クリスマスツリー作りました☆

 今年ももうすぐ終わりか…。

 

どうも、ミソペンです。

 

唐突に名乗ったけれども…

このブログでは、一人称をちゃんとミソペンと名乗る事を決めた。

 

ずっと「俺」だと何だか粗暴な人みたいだし…「私」もイマイチ使いづらい。

 

だからアカウントに乗っ取って、一人称ミソペンをどんどん使っていく。

 

頑張って名前覚えろよ、ミソペン。

 

 

さて、ということ(?)で…

 

ちょっと前のブログでもうすぐクリスマスだということに気がついた…。

 

年末調整だ税金だボーナスだなんて、浅ましいお金のことはおいといて

 

とりあえずキラキラした聖なるイベントムードで我が家を包み込もう…。

 

(本当はキラキラしたお金にも包み込まれたいけど…笑。)

 

 
 毎年変わるクリスマスツリー☆

 今年も妻に頼まれて、いそいそとクリスマスツリーを作りました。

 

ツリーを作るといっても…

我が家には、裏山もノコギリもモミの木も必要ないぜ!

 

必要なのは…

オーナメントとマスキングテープ

 

悲しいかな

ミソペンの家にはツリーを買う余裕も、オフシーズンにツリーをしまっておける納屋もありゃしません…笑。

 

だからツリーなんかいらない。

マステツリーがあれば良い。

 

今年のツリーはこんな感じ。


f:id:misozipentax:20171210210920j:image

 

去年と同じ位置に、半分だけのツリーをマスキングテープで作成☆

 

うむうむ。

去年よりも大きくなった

オーナメントも去年の物+今年買った物で少し、きらびやかさが増した。

 

去年妻からマステツリーとやらの存在を教えてもらったが…

どうやら作るのは完全にこっちの仕事に決まったみたい 笑。

 

来年はオーダーされる前に作って、「わぁ、ステキ♪」的な事を演出しよう。

 

その前に…

残り少ない今年を楽しもう☆

「本が好き!」に登録してみた。

 書評投稿サイト「本が好き!」というものがあるそうで。

 

書評を投稿したり、好きな書籍に対して意見を交換しあったりして、本好きが交流を深めるコミュニティサイトだそうです。

 

(出会い系のサイトではありませんと明言されていましたのであしからず 笑。)

 

 読書量は決して多くはないけど…まぁ本が好きなのには間違いない☆

(月に、2冊か、3冊だろう…)

 

ということで登録をしてみて、書評を1つアップしてみた…

 

するとすぐに

 

「読んで楽しい」「参考になった」などの、「イイネ!」的なものがあったことがお知らせされて…なんとなく嬉しい☆笑。

 

そんなことをされては…

こちらからも、向こうの書評を覗いてみようかなと思ってしまう。

(俺は踊らされてしまっているのか…)

 

 

ここの大きな特徴がもう一つ。

 

サイトの中でポイントを貯めると、「献本に応募」が出来るようになるそうで…

 

タダで本が貰えるのならそりゃあもちろん欲しい。

 

 

といいつつも

 

 

欲しい本は自分で買ってるから

普段読まない、もしくは読んだ事が無いようなジャンルの本ならタダじゃないと要らない。

 

 

とりあえず今読み散らかしている本が三冊あるけど…

 

なにか感銘を受けたらこのブログにもアップしたいし、2つにアップするのは面倒だな…

 

 

でも新しいジャンルを読むことによって、世界が広がって、自分が今よりバージョンアップする事に関しては、私もやぶさかではない。

 

一応、献本応募に挑戦できるまでは続けてみよう☆

 

 

やりたいことが尽きないなーっと☆

ストックフォトで写真売れたぞー!

フォトリア(Adobe stock)

写真が売れた。

 

…嬉しい☆

 

 

先月、今月と連続で同じ写真が売れていて自分としてはかなり好調の兆し♪

 

 

ごくごくわずかな販売数にも関わらず、やはり売れる写真の傾向は完全に偏っていて…

 

「ビジネスシーン」を意識した写真がよく売れるのは本当みたい。

 

(よく売れるといっても依然換金には至っていない…笑)

 

だから自分が撮ってて

楽しいなぁ☆

とか

キレイだなぁ☆

とか思うような写真は全く動かない。笑

 

やっぱりお金が発生する以上、需要を意識しなければいけないのは当然!ってことね。

 

 

で、どうやって「ビジネスシーン」を演出するかが課題になるわけだけれども…

 

よくネットで見かける

 

ちょっと小綺麗なお兄さんがスーツで笑ってるやつとか

 

ちょっと小綺麗なお姉さんがスーツで笑ってるやつとかは

 

まだ…撮れない。

 

モデルやスタジオを使用した撮影は技術が追いつかないし経費が捻出できない。

(呼び方だって使い方だってわかんねーよ!)

 

いつかそんな風に撮影出来たら…

っていう憧れはあるけど…

 

まずは一人で撮ろうよ。

家で撮ろうよ。

 

そうね、「物撮り」作品をもっと作ろうね。

 

人物が写ってるに越したことはないだろうが、人物なしでも「ビジネス」写真は撮れまっせ☆

 

 テーブルフォトなら…

 

手もとだけなら、ビジネス風な写真は俺にだって撮れまっせ☆笑

 

 

 

ただ個人的には「物撮り」はかなり面倒くさい。

 

私のPENTAX K-50ではテザー撮影だって出来やしない。

 

 

 

けど売れるものを作らないのはもったいない!

 

ソフトボックスも購入したし…

 

ちょっぴり作品のクオリティも上げやすくなったはず。

 

NEEWER フォトスタジオ 多機能 24インチ 60x60cm ソフトボックス Sタイプスピードライト/フラッシュブラケットマウント付き【並行輸入品】

(初心者だから…選定基準は完全にコスパ

!笑。使いこなせるようになってからランクアップだ…☆)

 

 

 

販売が始まってしまえば…

後は不定期不労所得

(超少額だけど聞こえは良いぞ!!)

 

 

 撮影意欲はムンムンだ。

 

 

これも現状脱出作戦の内のひとつ。

 

今日も作戦進行中…☆

 

 

 

 

 

いったいいくら用意できるの?

 手取り15万円。これは揺るがない。

 

もちろん月によって残業代は変わるから、手取り15万円~18万円の間を行ったり来たりしているのがリアルなところ。(…希に15万円を割る!)

 

けどたかだか2、3万円では生活水準は変わらないし…ダラダラ残業が間延びして、疲れて帰って眠るだけの生活に私は幸せを感じられない。

 

家を買ったり、良い車を買ったりするよりも、日々の小さな幸せをたくさん夫婦で共有したい。

 

だから願わくば毎日スパッと帰宅して、チャリンッと15万円を戴く生活をベースにしていきたい。

(もちろんスパッと帰れる日は毎日はやってこないけども…笑)

 

で、スパッと帰ってから

どうやって「我が家の居候」ことお金に働いてもらうかということですが…

(我が家は私と妻とお金の3馬力です。)

 

 

いま私が挑戦しようとしているのは…

 

ソーシャルレンディングという選択肢!

 

数万円からスタートできる投資…

おれにもできるかも…

 

早速登録を行ってみる。

私が登録したのはmaneoクラウドバンクの2つ。

 

登録は簡単。

ネットで必要事項を記入して必要書類も写真でOK。

数日後にパスワードが書かれたハガキが届いて準備完了☆

 

便利な時代ですね。

 

クラウドバンクでなら1万円から融資できるというので調子に乗って登録したが、クラウドバンクはちょっとミソがついているのが不安要素か…

 

 まずはmaneoで始めてみることにする。

 

そもそも「ワンタップバイ」を使ってみて、できるだけ大きな額を運用した方が、当然に運用利益が大きくなるのは分かってきたわけで…

 

クラウドバンクで始めても

1万円では 満足のいく結果は生まれないか。

 

かといって我が家のお金にいきなり100万円200万円の労働力はない。

 

 

じゃあいくらなら用意できるか?

 

せいぜい月に1、2万円…

 

いやいやだからそれじゃ全然増えないって言ってますやん。

 

 

おや待てよ?

 

そういえばもうすぐクリスマス

 

100万単位は無理でも、10万単位なら用意できるかもしれない…!

 

 

だって俺、もうすぐボーナスが入る!

 

 

 

ボーナスがあれば…ストレートに貯金する分とは別に数万円用意できる

 

ボーナスの額にもよるが、そこで捻出できた数万円+1、2カ月やりくりしたお金があれば…

 

10万なら用意できるかもしれない。

 

 

中流の方にとっては、はした金かもしれないが10万円は「まとまったお金感」が私にとっては十分にある!

 

 

 

 試しにmaneoのシミュレーション機能を活用してみよう…

 

10万円を

利回り4.9%運用9カ月のファンドに投資すると…

 

 税金差引前の収益 3,654円
△税金(源泉税) 741円
税引後の収益 2,913円

 

↑こんな感じになるらしい

 

うーん…なんかピンとこないが、確かに増えてはいる。

 

 

別のファンドでシミュレーションしてみる。

 

 

10万円を

利回り6.5%運用22カ月のファンドに投資すると…

 

税金差引前の収益 12,212円
△税金(源泉税) 2,485円
税引後の収益 9,727円

 

↑こんな感じになるらしい

 

お…お…なんか、増えてる感が結構でてきたー!

(あくまでシミュレーションなので、必ずこうなるわけではないでしょうが…。)

 

なるほどなるほど。

 

これが「投資」ってやつなのか。

運用期間にも注目して選べばいいんだな…。

 

運用期間が長いほど利益も大きく見込める分

その間引き出しは出来ない

(ソーシャルレンディングに関しては。)

 

だから、急な出費に対応する為のまとまったお金は預金に残しておかないと痛い目をみるハメになるわけだ…。

 

よしよし。

 

 

つまり整理すると…

 

月々の給料から生活費以外の余分なお金を

 

貯金口座へそのまま移動する

「まっすぐ貯金ルート」と…

 

いったん運用口座(今回はmaneo)に立ち寄ってから数か月後に貯金口座に合流する

「よりみち貯金ルート」の

 

2つのルートで考えれば良いわけか。

 

結果的に両方とも時間差で貯金口座に入ってくるから貯金はちゃんと進んでいく!

 

もちろん

「よりみち貯金ルート」にはリスクを伴うから、あくまでメインは「まっすぐ貯金ルート」

 

だが虎穴に入らずんば虎児を得ず。

 

何もしなかったら、手持ちのお金は額面通りの紙幣ままで変わらない。

 

可愛い子には旅をさせよ。

 

旅に出て、ちょっと太って帰ってこい…お金。

 

 

とりあえずボーナスが入るのを楽しみに待つことにする。

 

10万円なら俺にも用意できる。

まずはここから始めてみよう。

 

 

脱出作戦進行中…☆

 

手取り15万円からの脱出方法

私の手取りは15万円。

 

文字にするとかなり絶望的な数字。笑

 

けど共働きなので世帯収入で考えるともう少しましな数字なので、案外普通の生活をしてますよ!

むしろ家で妻と過ごす時間は比較的多くとれるのでどちらかというと幸せ☆

 

ただ収入を増やす努力をしていかなければ、老後に立ちゆかなくなる事は目に見えている。

 

転職してもっと高給を得るのが一番の近道だろうが、転職して今より幸せになれる保障はどこにもない。

 

さて、どうしたものか…

 

 

ということで労働時間以外で収入を得るために今自分に何ができるかをここで考えてみる。

 

似たような境遇の人は、私がここで悩んでる様子を是非参考にしてください☆

きっとロト7必勝法よりかは現実的なことを書いてきます!笑

 

 

 

 まず副業として実践しているのは、趣味の写真を活かしたストックフォト。

 

これは何年も前に登録したっきり放置していたのに、2年前くらいに突然1枚売れたのがきっかけでやる気を取り戻した 笑。

 

写真が動いているのはフォトリアピクスタのふたつ

(他にもいくつかの登録しているが、全くの鳴かず飛ばず…)

 

それでも販売枚数はまだ20枚にもならず換金には至っていない…がっくし。

 

ただ、せどりと違って在庫を抱える心配も無いし、商品が売れてもデータなので無くならない。つまり運営会社が潰れない限り、出品した商品が半永久的に販売され続けることはこの副業の大きなメリット☆

 

これはしっかり継続していこう

(今日は素材のアイディアが一つ浮かんだので、帰宅直後にラフ画を走り書きした。…撮影するのが楽しみだ☆)

 

 

 二つめに実践に移したのは投資の定番…株取引!…をするには元手となるまとまった資金が作れないのでとりあえず「ワンタップバイ」を始めてみた。

 

月々5,000円程度を運用資金としてワンタップバイ口座に移して初めての株体験をしてみている。

 

ちょこちょこ振り込んだり含み益分だけを売却してしまったりしているから、正直運用し始めてからどのくらい正確な利益があるのかはわからない… 笑。 

 

現在保有しているのはAmazon株とコカコーラ株。

 

Amazon株がとにかく好調なので、一応含み益はでてるものの…まだ投資元本が25,000円だから利益は1,000~2,000前後。

 

利益は微々たるものだけど…

 

何もしてないのに配当が入ったり価値が上がったりしているのを実際に体験してみて、「お金を運用する」ということの偉大さを初めて知り、ここが分岐点になったように思う。

 

お金がお金を生むっていうのはこのことだったんですね…

 

もっと早くに参加したかったよ資本主義…

 

愚かなり私の青春時代…。

 

 

青二才の自分とはもうおさらばしよう。

どんどんお金にも働いてもらおう。

我が家は私と妻とお金の3馬力。

 

 

ただ今のままだと…

労働力に偏りがありすぎて、お金が完全に我が家の居候状態と言える。

(自分の食い扶持くらい自分で稼いできなさい!)

 

もう少しだけまとまった金額を作ってみよう…。

いくらなら作れるだろうか…?

 

脱出作戦継続中…